G・シニアの気ままな雑記帖

アクセスカウンタ

zoom RSS 山城へ登る ・・・  真田氏の城跡巡り

<<   作成日時 : 2011/12/04 17:49   >>

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 16

穏やかな小春日和に誘われて山城へ。

旧真田町には中世から戦国時代にかけての山城が沢山残っている、車の中から真田本城跡と天白城跡を見る。

画像



まず天白城跡に登った、スタートは北赤井神社脇から登り始める。
画像



柿がたわわに実っている、山には忘れられたような柿が沢山ある、収穫をしないのだ。
画像



赤井神社の奥社、上まで石仏などが続いている。
画像



木の階段の道も落ち葉で埋まっています。
画像



城跡手前に矢竹の林がある、城跡付近には必ずありますね。
画像



天白城跡の築城について、詳しい事は分からないそうです、真田氏館の裏山にある事から詰めの城か真田氏本城の出城と考えられているようだ。

石積み、深い大掘切りがある、北に下ると真田氏本城につながっているとか。
画像



出かけるときは8度で寒いかなと思ったが、日中は気温が上がり山の上でも12度もあり風もなく暖かい日。
画像





天白山城跡を後に次に真田氏本城跡へ行く。

ここは真田昌幸が天正11年に 上田城に移るまで、真田氏の本拠だった、上州街道を押さえ、神川左岸を固める為に、鎌倉時代後期に築城。

北へ半島状に突き出して尾根上に郭があり、眺望が良い。

画像



「真田氏本城跡」の標柱などが建つ本城主郭の土塁へ。
画像



指呼の間に砥石、米山城跡が見える、ここは少しまえ映画「サマーウォーズ」で賑わった。
画像



左は「根子岳」右に「四阿山」未だ雪がないです。
画像



しばらくご無沙汰している「達磨山」の岩塊。
画像



六文銭の旗、ここは春に桜も綺麗です。
画像



あらら名残の「ナデシコ」が咲いていました!
今年は世界一になった「ナデシコJAPAN」・・・流行語大賞に輝きましたね。
画像




                   11月30日(水) 






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
>柿がたわわに実っている
私なら、柿の実を採りに行くわ。
地元の子供達は、採りに行かないのかな
>城跡手前に矢竹の林がある
竹で兵器を作ったのでしょうね。
それにしても気持ちのいい天気ですね
もうすぐ雪景色になるのかな
もうヘトヘト
2011/12/04 18:25
真田本城跡行ってみたいですね、米山城は小学校の遠足で行ったことが有ります、焼けて黒い米を拾ってきた思い出が有ります。上田の周辺にはいろいろな歴史遺産が有るのですね、好天に恵まれて、歴史を訪ねて楽しい山歩きでしたね。
11月30日に根子岳、四阿山に雪がなかったかい、今年は雪が少ないのかない、雪が多いとゆう人もいるのでなんだか解らないわい。
go
2011/12/04 21:52
もうヘトヘトさん
最近柿は誰もとらなくなりました、これから冷え込むと凍ってシャーペットみたいになって美味しいですよ、山の帰りにつまみ食いで頂いちゃいます。(笑)
放置してあるから山のドングリが少ない年は熊が食べに来るそうです。
soreiyu
2011/12/05 13:54
goさん
根子岳四阿山は一昨日の雨で少し白くなりましたが麓の菅平は未だスキーが出来る雪は無いですね。
元々雪の少ないところですから関係者はやきもきですね、子供のころと比べ雪が少なくなったです、今年はどんな冬かしら?
soreiyu
2011/12/05 13:59
穏やかな風景、柿の色もいいですね^ ^
さすが、真田の本拠地、真田に関する城址・史跡が沢山。五輪塔に歴史を感じます。
                    てくてく
てくてく
2011/12/05 16:39
てくてくさん
何しろ戦国時代です、立派な城ではなく、山の砦や狼煙台見たいな城跡が多いです。
兵どもの夢の跡・・・ですね。
soreiyu
2011/12/05 17:57
soreiyuさん 今年は雪が遅いですね
湯田中での忘年会、参加者はスキーが出来ずに・・・
おかげで里山(雁田山)の怪しいハイキングに同行できました。
麓にイヌフグリが割いていました 驚き!!!
かめ・ふふ
2011/12/05 18:48
小学生の頃に真田十勇士や、真田幸村の本を、
夢中で読ましたが今では全く内容を覚えてないです。
真田村ってあったんですね。
こんな険しい山間部で戦に明け暮れていたんでしょうか。
今も昔も名を成すのは大変ですね。
カメさん
2011/12/05 19:00
まだナデシコの花が咲いてるなんてビックリですね
今年はナデシコジャパンのお陰で、ナデシコの花も有名になったみたいですね
根子岳は、そちらにもあるのですね
阿蘇の根子岳だけかと思っていました
いっしい
2011/12/05 22:58
長野の山には石仏が多いのですね(長野だけじゃない?)六文銭の旗を見たら木枯らし門次郎を思い出し、落ち葉の階段を上っていそう…って関係ない話でごめんなさい。
うずら
2011/12/06 01:38
かめ・ふふさん
年々雪が少なくなっていますね、マシンが無ければ滑れないスキー場が出てきますね。
冬は山には雪がいいな〜〜。
soreiyu
2011/12/06 10:34
カメさん
幸村は今でも戦国の武将として人気がありますね、お祭りには女性の幸村殿もお出ましになりますよ(笑)
soreiyu
2011/12/06 10:37
いっしいさん
こちらの根子岳は100名山ブームで土、日は大賑わいです、冬もわりと楽に登れますがとても寒いところですね
soreiyu
2011/12/06 10:40
うずらさん
信州は山国ですからとなりの村などに行くのも山道や峠越えなどで大変、安全を祈ったりしたのでしょうね。
soreiyu
2011/12/06 10:43
以前、四阿山登った帰りに真田本城跡にいったことがあります。司馬ファンで歴史好きなので六文銭の幟など見ていると戦国時代の軍勢の雄たけびが聞こえてくるような気がします^^)
ハンス
2011/12/08 14:31
こんにちは
子供の頃には【真田十勇士】の本をよく読みました。
真田幸村、猿飛佐助、霧隠才蔵、三好清海入道など
今でも名前が出てきます。
大阪で育ったので、徳川相手に奮戦した真田幸村は英雄でした。
又現在でも大阪市内に真田山という地名もあります。
池波正太郎の【真田太平記】も読んだので、上田周辺の
アチコチの地名が出てきますよね。
有縁千里
2011/12/13 14:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
山城へ登る ・・・  真田氏の城跡巡り G・シニアの気ままな雑記帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる