G・シニアの気ままな雑記帖

アクセスカウンタ

zoom RSS 金戸山(カナトコ)山へ 767m

<<   作成日時 : 2011/11/18 18:05   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 12

国道19号線沿いの山清路、橋を隔てた北側にいつもは何気なく通り過ぎてしまうが、金戸山という山がある、一昨年の初夏に城跡があると聞き登ってみた、石仏が100体あるという不思議な雰囲気の山だった。

今日は山友と4人で巡礼の道を辿ってみた。
画像



まず西国三十三番エリアを登って行く、素朴な観音様などあそこに此処にと現れる。
画像



頭上にも。
画像



前は無かった金戸山の標識、さて次の石仏は何かしら。
画像



あら・・・今年は茸が出ないですねェ。
画像



ソヨゴ  和名で「冬青」って書くそうです。
画像



さて上のお方は聖観音か?
画像



だいぶ登りました、下に犀川が見える。
画像



先に行った友人が岩の上で手を振っています、↓判るかな?
画像



山頂が近い、巨大な露岩があちこちに。
画像



落ち葉で滑ります。
画像



この辺りが城跡、向こうに見えるはずのアルプスは今日はお隠れですね。
画像



山頂の周りは巨大な露岩に囲まれて、不思議で独特の雰囲気に包まれている百体観音群の山です。
画像



下りは反対の鷺ノ平への道を行く。
画像



紅葉もお終いです。
画像




下りは坂東三十三番エリアに入ります、石仏に導かれ急坂を下った。
画像




鷺ノ平に下りました、昔は犀川のこの辺りに渡しがあったそうです。
画像




下って遊歩道になっている秩父エリアを廻りました、ここにも13体の観音像。
画像





展望台から下に犀川、左は国道19号で松本に通じ、右へは信濃大町に行けます。
画像





西国三十三番、坂東三十三番、秩父三十四番など、この地の像を巡礼し現地に行かなくとも御利益に与ろうとした昔の方は本当に信心深かった。




                  11月14日(月) 









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと昔の人は素朴で信仰心が強かったのですね。
観音像を設置するのにもかなりの費用が要っただろうに、
地域の金持ちの篤志家が据えたのだろうか。
今でもお参りの参道が綺麗に整備されているので、
びっくりしますね。
カメさん
2011/11/18 19:26
石仏がすごいですね、かなり歴史の古い山です、何世代に渡って信仰の山だったと思います。身近にそのような山が有るって素敵ですね。ビバ、シンシュウ。
go
2011/11/18 20:19
カメさん
山深い信州です本山へのお参りは到底無理で代理参拝のための巡礼道だったのですね、けれどけっこう厳しかったと思います。
村でイベントがあったようですが、マイナーの山だと思います、地区の方が整備に汗を流して、郷土愛の思いが伝わってきました。
soreiyu
2011/11/18 21:24
goさん
忘れ去られてしまった里山の復活で古い石仏が見直されて来ましたね。
こんな風景が周りに沢山あり、面白くたのしく興味がつき無いです。
soreiyu
2011/11/18 21:29
石仏が100体もある山なんて、昔の人は本当に信心深かったのですね。
造って設置するだけでも大変な作業だったんじゃないかと思います。
山全体が信仰の場所だったんでしょうね。
信州はやっぱり素敵なところですね。
ekomountain
2011/11/18 22:40
今回も山登りご一緒させて頂いたみたいで楽しかったです。道々にある仏様を探しながらっていうのもいいですね。自分では絶対登れないのでsoreiyuさんとの山登りは嬉しいです。
korochan
2011/11/19 08:47
たくさんの石仏、先人がいろいろな思いで置かれたんですね。
「ソヨゴ」よく草木染めで使われる木・これですか、
また教えてもらいました。
幸村
2011/11/19 11:12
ekomountain さん
昔は峠を越え信州を出るのも大変だったと思います、石仏はみな本山の方を向いてます。
それにしても凄い労力で、ご利益も多かったのかしら。
soreiyu
2011/11/19 12:17
korochan さん
楽しんで頂いて嬉しいな〜〜。
気候に翻弄された秋ですが、冬も近いですね、先日の雨でアルプスには雪、真っ白になりました。
soreiyu
2011/11/19 12:26
幸村さん
同行する山仲間には花や樹に大変詳しい方がいていつも教えてもらいますが、私の脳細胞は伸びきっていてすぐ忘れてしまいます。
soreiyu
2011/11/19 12:30
>不思議で独特の雰囲気に包まれている
>百体観音群の山です
日本も良いところがあるわね
soreiyuさんの生活、羨ましいわ
もうヘトヘト
2011/11/19 22:36
もうヘトヘトさん
私は田舎の鼠ですからねェ、こんな環境がいいんです、やっとささやかな年金が支給されて、貧乏暇ありの毎日です(笑)
soreiyu
2011/11/20 17:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
金戸山(カナトコ)山へ 767m G・シニアの気ままな雑記帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる